ストレスをいやす

本学院 代表の中野日出美は、20年間3,000件以上の愛着障害に関するセラピー実績から、心の根本的な問題の解決を図る、独自の技法を開発しました。

一般的なカウンセリングの手法とは違い、意識と無意識に働きかけます。

この東京臨床心理カウンセリング学院では、3つのいやしを学べます。

  1. ストレスをいやす
  2. 絆をいやす
  3. 魂をいやす

この3ついやしは、満足感高く、1回 11万円と高額でも、お客様が殺到、新規の受付ができないほどです。

1ストレスをいやす

ストレスをいやす

まず、「ストレスをいやす」というのは、ストレスケア全般について学びます。

主に【中野式】心理カウンセリングで対応します。

ストレスを引き起こしている現状の問題に対応し、本当の問題を探りながら、当面の解決策を作れるようにします。

また、人間の悩みの多くは、人間関係の悩みと言われてます。

それがストレスの原因ともなっています。

2絆をいやす

絆をいやす

をいやす」では、その人間関係の悩みへの対応の仕方を学びます。

人間関係の悩みの本当の原因を探っていくと、親子関係や、交流分析の理論の「人生脚本」にいきつきます。

その根本的な問題の改善、解消を図っていくために、【中野式】心理療法の中でも、主に愛着再形成療法で対応します。

3魂をいやす

魂をいやす

をいやす」では、スピリチュアルケアの仕方を学びます。

かつて、代表の中野日出美が、死に直面したとき、そのどうしようもない気持ちを、

「誰かに受けとめてもらいたい・・・」

と、心からの強い欲求を感じました。

専門用語では、「スピリチュアルニーズ」とも言われます。

また、死に直面したご本人やご家族への心のケアを、「スピリチュアルケア」と言います。

自らの体験から、独自に開発し、
スピリチュアルケアの効果が期待できる、
人気も高い心理療法で対応します。

【中野式】心理カウンセリングの秘密とは?
【中野式】心理カウンセリング 7つのステップ 動画セミナー

代表の中野日出美が独自に開発し、
1回11万円でもお客様が殺到!

新規受付が中止となった
心理カウンセリング秘密
期間限定無料公開中!

だけ5大特典プレゼント

おすすめの記事