心理療法 基礎科 催眠療法コース あなたの魂の課題は何ですか? スピリチュアルケア 前世心理療法を学ぶ 生きる意義や使命に気づき、あなたらしく生きるには

こんなお悩みありませんか?

  • 今の仕事が不満で、長く続ける気がしない
  • 自己肯定感が低い
  • 人間関係が上手くいかない
  • 傷つきやすい
  • 人生の転機を迎えているが、第一歩を踏み出せない
  • 第2、第3の人生で、生きがいのある仕事が見つからない
  • 自分が生きる意味や使命を知りたい

生きるためには、働かなければ・・・

きっと、そんな人がほとんどでしょう。

もし、自分の人生の目的使命が明確なら・・・

仕事選びにも迷わないでしょう。

また、仕事で様々な困難にぶつかっても、乗り越える力になります。

でも・・・

「自分の人生の目的や使命なんて、そんな簡単にわからない・・・」

今までも、そんな方の声をたくさん聞いてきました。

でも、大丈夫です!

私は、中野日出美。

親子関係の改善や大人の愛着障害 克服を専門とする公認心理師です。

26年間、プロの心理セラピストとして、3,500人以上の方々の心の深い悩みや問題を抱えた方々の人生を好転するお手伝いをしてきました。

また、新しい心理療法も独自に開発し、博士号を取得しました。

そこで、私が、どうやって、心理セラピストという生きがいやりがいのある仕事を見つけ、プロになれたのか?

もしかすると、あなたの参考になるかもしれません。

お話ししてもよろしいですか?

プロの心理セラピストになるとは、夢にもおもいませんでした

赤坂心療内科クリニック

今でこそ、私は都心の赤坂心療内科クリニックで、監修・指導をしています。

しかし、昔から私がこうだったわけではありません。

むしろ、これとはまったくかけ離れていました。

正直に告白します・・・

私自身、かつては「大人の愛着障害」や子ども時代の複雑なトラウマ体験に苦しんだ1人だったのです。

なぜ私はスピリチュアルケアのための心理療法を開発したのか?

私の母にはお人形さんのように綺麗な女の子が欲しいという夢がありました。

しかし、残念ながら私は母が望んでいたお人形のような女の子ではありませんでした。

そして4年後にとうとう母ののぞみ通りの人形のように可愛い妹が誕生。

それから母の関心は一気に妹へと移りました。

母から愛されていない・・・

と感じた私は、愛着障害になってしまいました。

その影響で、大人になった後、私は、死を覚悟して、子どもたちに遺言をするほどの大きな病気にかかってしまったのです。

しかし、あることをきっかけに、私は奇跡的な回復を遂げました。

そして、死と直面した体験から、スピリチュアルケアの必要性を痛切に感じたのです。

このように悩み苦しんできた経験をもとに、私自身が愛着障害を克服するために、新しい独自の心理療法を開発することになりました。

これは運命? それとも偶然?

そして、私と同じように悩み、苦しんでいるクライアントさんたちに、その独自の心理療法を提供したところ、どのクライアントさんも、次々と人生が好転しはじめたのです。

その中でも、スピリチュアルケアを目的とする心理療法は、たくさんのクライアントさんから要望されました。

この人生の使命を知りたい・・・

自分の存在意義を知りたい・・・

と、みなさんがよくおっしゃるのです。

もしかすると、あなたもそう思っているかもしれません。

きっとあなたのお役に立つと思うので、その秘密を明かしましょう・・・

スピリチュアルケアを心理療法で行うために欠かせない3つの鍵

スピリチュアルケアを心理療法で行うための3つの鍵

1 交流分析

交流分析は、学術的に妥当と認められ、世界でも幅広く学ばれている心理学の理論です。

2 催眠療法

催眠療法と一口で言っても、実に様々な種類があります。

その中でも、特に私が使っているのが退行催眠です。

2011年に、私は自分が大人の愛着障害を克服する過程で、交流分析と退行催眠を組み合わせると、大人の愛着障害や幼少期の複雑なトラウマのケアにも柔軟に対応できることを発見しました。

そして、退行催眠下で、交流分析の理論に基づき、心理療法を行う枠組みを新しく開発したのです。

この枠組みをさらに発展させたのが、私が提唱する愛着再形成療法です

愛を手に入れる

 

3 スピリチュアルケア

私は、スピリチュアルケアのための心理療法として、前世心理療法を独自に開発しました。

前世心理療法は、「魂は輪廻転生を続ける永遠の存在である」という多くの日本人に受け入れやすい死生観に基づいたスピリチュアルケアを目的とする心理療法です。

一般に広まっている前世療法と呼ばれているものとは違います。

いわゆる前世療法は、あいまいなカウンセリングをして、前世に誘導し体験させる催眠誘導法の1種です。用意された台本にそって進められるもので、心理療法とは言えません。

一方、前世心理療法は、交流分析を使った分析に基づいて、緻密なカウンセリングを行い、退行催眠を用いて、心の奥深く魂のレベルでの「気づき」や「いやし」をもたらし、人生を好転させる心理療法です。

次のような疑問で、お悩みの方に適した心理療法です。

  • なぜ自分はこの世に生まれてきたのだろう?
  • なぜこの時代、この親、そして性別、それらを選んで、生まれてきたのだろう?
  • この人生の使命、課題はなんだろう?
  • 人はなぜ生まれ変わるのだろう?
  • 魂とはどうなっているのだろう?
  • この人生をどうやって生きていけばいいのだろうか?
  • 自分の大切な存在と魂レベルの関わりはどうなっているのだろう?

こうした生や死、命や魂、自分の存在意義や使命に対する答えに、正解はありません。

それでも知りたくてたまらないのは、その疑問こそ「スピリチュアルニーズ」だからです。

かつては宗教が、このような「スピリチュアルニーズ」に対応していました。

しかし、現代日本では、冠婚葬祭のときぐらいにしか、宗教との関りがない人がほとんどです。

前世心理療法は、現代日本人の満たされない「スピリチュアルニーズ」に対するスピリチュアルケアができる心理療法です。

交流分析の理論に基づいて行うので、霊能力や超能力などの特殊で属人的な能力は必要ありません。

前世心理療法の効果とは?

前世心理療法には、次のような効果が期待できます。

  • 前世の記憶をたどることによって、今の人生で関わりの深い人との関係の意味を知ることができます
  • 今、人間関係が上手くいかないと悩んでいる方にとって、その原因がわかれば、解決の糸口になるでしょう
  • 例えば、親子、配偶者、恋人、友人などとの前世での関係を知ることで、今回の人生では、より良い関係を築けます
  • また、自分の魂の課題が、明確になれば、今回の人生での自分の使命を知ることができます
  • 催眠中に、ソウルメイトと出会って、深い愛情を感じたりすることもあります
  • さらには、ハイヤーセルフからのメッセージをもらい、深い「気づき」が得られます
  • 今まで自分でも気づかなかった潜在能力が開花したりすることもあります
  • もし、自分の前世から持ち越した魂の課題があるならば、今回の人生でしっかりとクリアできるような「気づき」を得られるでしょう

ソウルメイト

「大人の愛着障害」にも効果が・・・

さらに、ほとんどの日本の心理職がまだ気づいていないことですが・・・

大人の愛着障害」など、せっかくこの世に生まれてきたのに、親からの無償の愛を受け取れなかった場合などでも、スピリチュアルケアをすると、生まれてきた理由や自分の存在意義などがわかり、深い「気づき」や「いやし」がもたらされます。

つまり、愛着障害が原因である「心の傷」の場合、子ども時代の「心の傷」のケアだけでなく、心の奥深く魂レベルのスピリチュアルケアが必要になるケースが多いです。

愛着再形成療法前世心理療法を組み合わせると、何らかの形で愛着が傷ついたクライアントさんであっても、生きづらさから解放され、魂レベルでの自分の使命や役割を果たすために、自分らしい生き方の第一歩を踏み出せます。

これは、前世心理療法が、顕在意識潜在意識をより高い次元で統合し、身体人間関係に、さらなる調和安らぎを与え、「自分はどんな困難でも乗り越えられる!」という確信をもたらす効果を期待できるからです。

絶対に気をつけて欲しい注意点!

安易な考えで、自分や他人の潜在意識に関わるのは、とても危険です!

なぜなら、潜在意識は、子どものように無防備で、傷つきやすいからです。

特に、退行催眠を、適切な知識や技能がないまま、見よう見まねでおこなうと、再トラウマを引き起こすなど、かえって症状が悪化する懸念があります。

決して10日間程度で学べるものではありません。絶対にやめてください。

専門的な知識と技能があり、実績を積んだプロの心理セラピストから学ぶことをオススメします。

【中野式】心理療法には、どんな効果やメリットがあるの?

上記の注意点さえ気をつけていただければ、これまでご紹介してきた【中野式】心理療法には、多くの効果やメリットがあります。

1つの理論だけを集中して学ぶので、より短期間で習得できる!

まず、この【中野式】心理療法では、交流分析の理論をたった1つだけ学べば、理論的に首尾一貫しつつも、催眠技法との組み合わせにより、顕在意識潜在意識の両面からアプローチできます。

また、心理学の理論、催眠療法、スピリチュアルケアをそれぞれ別々に学ぶのと比べると、顕在意識潜在意識の両方に働きかける【中野式】心理療法の統合的なアプローチは、はるかに効率よく、体系的に、短期間で身につけることが可能です。

従来の心理療法では対応できていないクライアントさんのニーズに対応できる!

【中野式】心理療法は、クライアントさんのニーズは高いのに、ほとんどの心理職が手を焼いている「大人の愛着障害」の克服から、スピリチュアルケアまで、幅広く対応できます。

その結果、対応できるクライアントさんの数が増えます。

ステップ・バイ・ステップで学べ、技能面の優位性で圧倒的な差別化が図れる!

退行催眠や現代催眠の技能は、正直に言って、簡単に習得できるものではありません。

【中野式】心理療法を体験しながら学ぶと、ステップ・バイ・ステップで、初歩から体系的に身につけられます。

他の心理職とは、技能面で、圧倒的に優位な差別化ができ、あなたへの評価も格段に高まるでしょう。

高品質で満足度の高い心理療法を提供できる!

ちなみに、私、中野日出美が監修・指導する赤坂心療内科クリニックで、私自身が個人セッションする場合は、特別料金となり、通常の3倍の1時間33,000円、1日1回3時間が基本なので、1日99,000円(税込)がかかります。

これだけの高額な料金を払えるのは、経済的に豊かな方に限られますが、それでもリピートが絶えません。

実生活でもこんな変化が・・・

【中野式】心理療法を体験すると、スピリチュアルケアメンタルケアにより、あなたの心と魂が解き放たれます。

実生活でも、生き方に迷いがなくなり、従来よりもさらに高い次元で、よりあなたらしく、より自由で、より豊かな人生を手に入れることができるでしょう!

特に、今、何らかの人生の転機にあると感じている方にとっては、スピリチュアルケアにより、

  • 生きる意義
  • 自分の使命
  • 自分の潜在能力

への深い「気づき」や、魂のレベルでの深い「いやし」は、

  • 新しい仕事
  • 新しい人間関係
  • 新しい生き方

を選択する際の大きな指針となるでしょう。

もちろん、新しい仕事が、心理カウンセラーや心理セラピストであれば、私にとってはとても嬉しいかぎりです。

なぜなら「クライアントさんの心に寄り添える心理カウンセラー、心理セラピストの養成」が私の使命の1つだからです。

自分らしく生きるための仕事を選択できる!

自分らしく働き、自分らしく生きる道は、人それぞれです。

たとえ、心理職にならなくても、【中野式】心理療法を学んだ体験により、

  • 自己肯定感が高まる
  • 柔軟なコミュニケーション能力が向上する
  • 周りの人たちと温かい人間関係を築ける
  • 自分の心や魂のセルフケアができる

などの高い技能が身につくため、新しい職場や仕事で、たいへん役に立つでしょう。

一生使える財産になる!

心理職になっても、ならなくても、より高い自己実現を果たし、あなたが自分らしく働き、生命の輝きとともに、喜びにあふれ、自由で豊かに生きていくために、【中野式】心理療法は、一生使える財産になると、私は確信しています。

こんな人が赤坂心療内科クリニックで 働いています

実際に、赤坂心療内科クリニックで働いている心理セラピストは、50代、60代です。

みなさん、それまでの職業から人生を大転換させた人ばかり。

心理カウンセラー、心理セラピストはある程度、人生経験が豊富で、年齢が高い人の方が向いています。

  • もし、今、あなたが40代なら、1から勉強し、自分を整え、まずは心理カウンセラーを目指し、数年後には、心理セラピストとして、人生に迷ってる方のサポートをする仕事につけば、あと数十年は働けます。
  • 50代の方ならば、数年後、早めのリタイアを目指し、その後、心や身体、人間関係などで悩んでいる方々のサポートをする心理セラピストとなれば、現役時代を延長できます。
  • 60代の方は、これまでの人生経験を活かして、これからたくさんの方々のサポートをする心理セラピストとして、再び生きがいとやりがいをもって、70才、80才まで現役を目指すことも可能な職業です。

お客様の声

それでは、実際に【中野式】心理療法を体験し、学んだ方々の声をお聞きください。

赤坂心療内科クリニックで活躍中の6人の受講生インタビュー

医師 原久美子先生のインタビュー

かつて、愛着障害で苦しみ、死に直面するほど大きな問題を抱えていた私でも、心理セラピストになれました。

また、上のインタビュー動画でご覧いただいたように、私が教えた受講生も、赤坂心療内科クリニックで、心理セラピストやスタッフとして活躍しています。

あなたにも、生きがいややりがいにあふれる仕事につき、自己実現を果たすチャンスがあります!

高品質で満足度の高い【中野式】心理療法を、開発者である中野日出美自身から、体験しながら学び、あなたが生きる意義使命潜在能力に気づき、仕事選びやあなたらしい新しい生き方に活かしませんか?

心理療法 基礎科 催眠療法コースの概要

代表の中野日出美が独自に開発した3つの【中野式】心理療法心理カウンセリング基礎を体験しながら学びます。

その中でも、中心になるのが「大人の愛着障害」の克服のために独自に開発された愛着再形成療法(基礎)とスピリチュアルケアのための前世心理療法(基礎)です。

ご参加いただきたい方

①心理職として働いている方や、将来的に心理の仕事に就きたいとお考えの方

②「大人の愛着障害」を克服したい方

どちらの方でも参加できます。

なぜなら、少人数限定のプログラムなので、参加される方の目的に応じて、きめ細かくカリキュラムをカスタマイズできるからです。

毎回、そのように開催しています。

このコースの目的

理論を学ぶというよりも、「習うより、慣れろ」という実習中心のプログラムとなります。

スポーツや芸術などと同じように、実技を習得するために、講座内での体験を重視しています。

まず、ある程度は催眠の体験を積まないと、理論を学んでも理解できないからです。

簡単なものから少しずつステップ・バイ・ステップで進めていきます。

これまで心理や催眠について全く学んだことがない方でも、安心してご受講いただけます。

予定カリキュラム

・潜在意識と顕在意識
・催眠誘動法
・暗示療法

・愛着再形成療法について
・前世心理療法の基礎
・年齢退行インナーチャイルド療法の基礎
・パーツセラピーの基礎

・コミュニケーション手法
・ラポール形成
・支持的精神療法の基礎
・さまざまなカウンセリングの基礎テクニック
・さまざまな実習
・ゴール設定の仕方
・その他

講 師

本学院代表 心理セラピスト
中野日出美(なかのひでみ)

中野日出美

  • 公認心理師
  • 九州産業大学大学院 博士後期課程 修了
  • 赤坂心療内科クリニック 監修・指導
  • NPO法人 日本心理コミュニケーション協会 理事長 教授
  • 東京臨床心理カウンセリング学院 代表
  • 東京臨床心理カウンセリングセンター 代表
  • インナーアクセス心理セラピーセンター 代表

著 書

無意識に働きかけ、の成長を促す本を、心理学から、育児、ダイエット、絵本、精神世界まで、幅広い分野で、出版しています。

中野日出美の著書

 

2024年度 開催日時

受講期間は1年(全26日間)です。

2024年 7月20日(土)
2024年 7月21日(日)
2024年 8月24日(土)
2024年 8月25日(日)
2024年 9月14日(土)
2024年 9月15日(日)
2024年10月26日(土)
2024年10月27日(日)
2024年11月16日(土)
2024年11月17日(日)

2025年 1月25日(土)
2025年 1月26日(日)
2025年 2月15日(土)
2025年 2月16日(日)
2025年 2月22日(土)
2025年 2月23日(日)
2025年 3月22日(土)
2025年 3月23日(日)
2025年 4月19日(土)
2025年 4月20日(日)
2025年 5月17日(土)
2025年 5月18日(日)
2025年 6月21日(土)
2025年 6月22日(日)
2025年 7月12日(土)
2025年 7月13日(日)

各回 13:00~20:00

開催方法

zoomによるオンライン開催
・ご自宅から参加可能
・インターネットに接続してください

個別相談のご予約

さらに詳しい内容については、参加される方の目的に合わせて、ご説明させていただきます。

入学をご検討されている方は、下のボタンをクリックし、まず代表 中野日出美とのzoom個別相談(無料、40分)のご予約をお願いいたします。

さらに、個別相談に参加された方には、豪華5大特典をプレゼントさせていただきます!
個別相談参加 5大特典プレゼントをお渡しします!